上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
11月3日でtoaは2歳11ヶ月
3歳へのカウントダウンだぁ~

そんな2歳11ヶ月1日の今日は
37.3度と微熱だったので午前中の児童館をお休みして
午後から制服の採寸&書類提出に行ってきたよ~
 
 
 
先輩ママさんのアドバイスによりなんとか無事完了
サイズ90の服を来ているtoaが3年間使用する前提での購入なので
サイズ110を基本にチョイス。100でも大きいのに110だから笑えるくらい可愛かった~

・制服(ブレザー&スカート)
・長袖ポロシャツ
・体操服(夏&冬)
・帽子
・鞄
・スモック(夏&冬)
・靴(上履き&運動靴)※制服用の靴(革靴or合革靴)は別途購入
・靴下

これだけの数プラスサイズ違いを試着したもんだから
最後の方は着たくなかったみたい
お願いして何とか終わらせたけど親子共々疲れた~
※途中投げやりになったけどねw





その後、プレの日程の事で先生に質問もあったし園庭で少し遊んで帰ろうとしたんだけど
そこで事件勃発
ママ友と話してて目を離してたときの事。
toaが三輪車に乗っててお友達(初めて会う子)が泣き叫んでたので
toaに『ちゃんと貸してって言った?』と聞いた所
貸してと言い了解を取って乗ったと言う。
さらにお友達はエスカレートしてtoaに対して威嚇(甲高くキーーーッと叫んでて皆ビックリ)
toaは震えて泣き出した。
お友達に返して新しく借りに行こうと言うがその三輪車が良かったらしく
toaも三輪車を降りない。
なんとか説得を…と話していると私の眼鏡をtoaがたたき落とした。
(正しくは手を振り下ろして当てるつもりはなかったんだろうけど眼鏡に当たっちゃった)

お友達が乗ってたんだけど三輪車から降りて遊具で遊んでいる状態で
toaが三輪車に乗ったらしい。(そのお友達のお母さん談)
toaもお友達もその赤い三輪車が良かったんだけど
上手くコミュニケーション出来なかったのが原因だね…

toaが口べただし、気が強いからねぇ…
更にお友達の威嚇が今迄に無い怖さだったから余計動けなくなっちゃったのかな…

【赤い三輪車に乗りたい】って気持ちに寄り添いつつも他の三輪車に誘導って難し~
と、途方に暮れちゃった…

toaは人が使ってる物を奪い取ったりしない。
うん。これは絶対的にそう。
基本的に待って待って待って…で空いたら使う。んだけど横取りされたりするw
抵抗する時は大抵、お友達が意地悪したり横取りしたりされたからってわかってる。
だけどね。
言葉で上手くお話し出来ないから手が出ちゃうみたいで
この後もそのお友達が機嫌治って可愛い声で『貸して~』と来て
未だ泣いてるtoaを優しく撫でるも手で振り避ける。
これ、最近の悩み。
元々はお友達の対応が原因でtoaが怒るんだけど
手が出ちゃったらtoaのが悪くなるんだよ…

そして1度落ちるととことん不機嫌だから、さぁ大変。
話が全然できなーいお友達との仲直りもできなーい
時間かかり過ぎ…親が親だけにこの性格は仕方ないんだけど。

結局、フェイドアウトする形で帰宅。
機嫌が徐々に治ってきたのでさり気なくお話。

とても怖かったけど、これで1つ勉強になったね。強くなったね。と。

優しさは強さでもある。
私は言葉がつたないけれど気持ちを込めて一生懸命お話ししたらtoaもわかってくれたよ。


幼稚園に入って嫌でもコミュニケーション能力をつけてくるだろう。
でも入る前に少しでもその能力をつけてやれば幼稚園に入ってからのストレスは軽減するだろう。
だって親が居る所であれば嫌な事があってもすぐに安らぎの場所を提供出来ると思うから。

いつでも一緒に居られる後、数ヶ月
たくさんtoaに寄り添いつつ、たくさん勇気づけができるといいな。




またもやまとまりのない文になったけど時間も無いので
想いのままupしちゃえ~
スポンサーサイト

2011.11.04 Fri l 2歳11ヶ月 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。