上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
無駄に疲れる動き(つま先立ちで歩く、ウンチングスタイルで歩く)がマイブーム(?)toa
アッという間に離乳食完了の18ヶ月に来月なりまふふっ
すっかりお姉さんですゎ髪薄いけどw
産まれた時から今もおしゃべりだけど
『落ちちゃった』『終わっちゃった』『行っちゃった』等の“ちゃった”系と
意味が分からなくてもうなずく『うん』と『はい』
文字で表せない人間語に近い単語がかなり増えたよ。
ただまぁ。他と比べたら少ないような気もするが…
(内弁慶な為)外では言葉を発しないし 固まるし 愛想振りまかないし
良く言えば観察している…ん?警戒?…ま。そんな感じ
それも以前に比べたら緩和されてるんだけどなー…

そんなtoa。本日プレベナー(肺炎球菌ワクチン)の接種してきたー
 
 
 
かかりつけの小児科にてインフルエンザワクチン予約待ちしてしまった為に秋のポリオを逃してしまったが、それ以外は定期接種と任意接種の全て完璧な状態で接種できてます
私の1番古い友人(小学校から高校まで同じ学校で今も仲良くしてもらっているバレーするカマキリが好きだった子)(もし病気にかかったとしても)軽く済むように出来るだけの事をしてあげたい』と言う言葉に賛同し、高額な任意でも進んでやる事に決めてるのだ
もちろんtomoからもOKをもらってね。

プレベナー http://www.prevenar.jp/qa/index.html

副作用とかさ、なんか色々わからないけど
接種しても病気にかかるかも知れないけど
毎月毎月痛い思いさせているけれど
toaが笑顔で元気に生活して欲しいから打ったよ

たぶんね。tomoの子&我が子だから接種しなくても大丈夫だと思うけど一応念の為にね。




で、肝心の接種内容?っての?
看護士さん曰く『(注射器の形が)珍しいでしょ~』
確かに注射器本体が短く今迄見た中で1番かっこいいw
プレベナーの前評判を知らなかった(今回検索してなかった…)から
toaが泣いたのにはビックリした
去年の秋からの注射は新型インフル以外泣いてなかったから…
正しく言うと、おたふく…水疱瘡…のどっちかは一瞬泣いたけどすぐ泣き止み…
新型インフルだけは、かかりつけの病院じゃなかったから例外で。

hibの時は注射針が太いと前評判をネットで聞いていたのだが
かかりつけの病院では既に対応済みで針を通常のものにしていたんだよね。
だから今回も何か?と思い聞いてみると
『他の子も痛いみたい。針は他のと一緒なんだけど…薬が痛いみたい』
んー…おたふくか水疱瘡のどっちかは薬の量が多かったから泣いたとして
今回はそんなに多くなかったから薬本体が何かあるのかな

んでも、まぁ。『痛いの痛いの飛んで行けー』で泣き止んだから強くなったもんだ

シャワーに入る時、服を脱がせて気付いたのが注射部位の赤み。
説明文にも記載されている国内臨床試験でみられた副作用の1つだったからとりあえず様子見かな…






 にほんブログ村 子育てブログ 一人目育児へ頑張ったtoaに応援ポチッとよろしくお願いします
スポンサーサイト

2010.05.14 Fri l 1歳5ヶ月 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。